Halfway

鶴田浩之のはてなブログ / halfwayとは「みちなかば」という意味です。いつだって道半ば。

全ブロガー必見、ノマドライフの先駆者 四角大輔さんの新刊『モバイルボヘミアン』の刊行イベントやります。

渋谷のスタートアップで起業家兼エンジニア、本屋さんをやっている id:mocchicc です。今夜から3日間、神戸で開催される Infinity Ventures Summit 2017 Spring に参加してきます。IVSはなんと10周年らしく、今回は"evolution"をテーマに、いつも以上に気合が入っている様子。

 

---

f:id:mocchicc:20170605122834p:plain

ところで記事の本題ですが、6月17日(土)

四角大輔さんと本田直之さん共著による新刊
『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』

刊行トークイベントを BOOK LAB TOKYO で開催します!

 

▼ イベントの詳細/チケットのお申込みはこちらから

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

 

 

四角大輔さんの最新プロフィールです。

「人は誰もがアーティスト」というメッセージを掲げ、オルタナティヴな生き方を提唱し続ける執筆家。アーティストプロデューサーとして7度のミリオンヒット、CD売上2千万枚を記録。現在はニュージーランドの湖畔で半自給自足の〝森の生活〟を営み、年の約半分は世界中で〝移動生活〟を送る。多数の連載、Instagram、公式メディア〈4dsk.co〉を通して、独自のライフスタイルシフト論を発信。ITベンチャー「OSIRO株式会社」共同代表、財団法人「the Organic」共同代表、ライフスタイルやクリエイティブ系企業の役員やアドバイザー、ブランドのプロデュースなどで活動。現在は、シンガーソングライター尾崎裕哉のプロデュースに携わるなど、アーティスト育成をライフワークとしながら、会員制コミュニティ『Lifestyle Design Camp』主宰。フライフィッシング冒険家の顔を持ち、ネイチャー系メディアでは表紙に度々登場。著書に『モバルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』、『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』、『The Journey 自分の生き方をつくる原体験の旅』など。
 
▽公式メディア・四角大輔のすべて| 4dsk.co
▽Lifestyle Design Camp|LSD.Camp
▽Instagram|instagram.com/4dsk.co
▽Facebook|facebook.com/4dsk.co
▽Twitter|twitter.com/4dsk

『モバルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』
http://www.amazon.co.jp/dp/B06ZZ7CBVK
『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』
https://www.amazon.co.jp/dp/4861139716/
『The Journey 自分の生き方をつくる原体験の旅』
https://www.amazon.co.jp/dp/4866070161/
 
f:id:mocchicc:20170605122727p:plain

四角さんと初めて出会ったのは、もう8年以上も昔、僕が18歳の頃でした。

当時彼は、ワーナーミュージック・ジャパンで音楽プロデューサーとして、Superflyや絢香を担当されていました。いわゆる業界の方の雰囲気とはまったく異なる四角さんのオーラに引き込まれ、彼が外部講師を努めていた上智大学や、京都精華大学の授業には何度も潜り込みに行って、会いにいった思い出があります。

僕の、数少ないメンターの一人です。

2009年に絢香さんの紅白出場を最後の仕事に、New Zealandに移住されます。その後、ニュージーランドの彼の湖畔の家には、3年連続で遊びに行きました。2011年のLabitの創業時には、エンジェル投資家としてLabitに投資をしてもらいました。

 

イベントですが、すでに半分以上の席が埋まっているので、興味が有る方はお誘い合わせの上、Peatixよりお早めにお申し込み下さい!  ニュージーランドと日本のデュアルライフだけでなく、20カ国以上を「モバイルボヘミアン」として旅しながら仕事し始めた四角さんの本格的なトークを聞くのは、実は僕自身も初めてだったりするので、とても楽しみにしています。

自分は当日、会場の BOOK LAB TOKYO で、イベント運営の統括スタッフをやっています。

 

「ノマド」という言葉が流行り始めたのは2012年頃でしょうか。iPhone・Twitterが生活に浸透し、Macbook Airの充電の持ちも良くなった事もあって、ブロガーブームに添えるような形でノマドがバズワードになりましたね。彼はその3年以上も前から「ノマド」を意識しながらライフスタイルを作っていて、現在は地球上をフィールドにした、本物のグローバル・ノマドです。

僕はいま東京で起業し、チームを持っているので、しばらくはそういう生き方はできないかもしれませんが、彼から教わったことの1つに「人はだれでも、精神的にノマドになれる」(少しニュアンスは違うかもしれない)といったことを心に刻みながら、自分がいつも最大のパフォーマンスを発揮できるように、周囲のノイズを排除し、自分を縛る制約、常識という枠組みに囚われないようにしています。

 

今回の本『モバイルボヘミアン』も、四角さんと直さんが交互に登場するような構成で、面白く読めました。6/17 に参加出来ない方も、ぜひAmazonでポチって下さい。

皆さん、イベントで会いましょう!

 

▼ イベントの詳細/チケットのお申込みはこちらから

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには